トラック買取 新Webサイト準備室 - 番外その1.NASの移行も考える -

2017.04 «  - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - » 2017.06
TOP > 番外その1.NASの移行も考える
| TOP | 準備その3.サイトの構成を考える

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


番外その1.NASの移行も考える 

2013年01月13日 ()
記事をこっそりいくつか更新してる中で、ひとつの大きな問題に気がついた。
NASの電源が入ってねー!
電源を何度かクリックするものの反応無し。
あーこりゃ完全に壊れたな…。
 
まーいまだにこの玄箱で5年以上使ってたので、致し方なしといったところかな。
 
kuro-box-hg.jpg
 
おいおい、お前にはコレがあっただろう!と言われそうなものですが、実はまだ本格運用してませんでしたorz
 

というわけで、Webサイト以外にも考慮しなきゃいけないモノが増えてしまいました。
たまたまストレージについては仕事で分散ストレージについての調査をしているので、個人的に今一番アツイ話だったりするわけなので、NASの検討はむしろありがたい話。
 
 atsuize.png
 
しかもこちらに至っては構築するためのブツはある。
検討すべきはNAS OSをどうするか、この1点のみ。
まず、過去に用意したDisk8本搭載NASを本格運用しなかったのは、私自身はハードウェアRAIDに固執しすぎたから。
ハードウェアRAIDを駆使しようとすると、使用できるOSが限られてしまう。
しかしながら、最近はソフトウェアRAIDでも充分じゃないかなーと思うようになってきた。
というか、NAS OSはRAIDをOSで制御するわけだから、無理してRAIDカードを使う必要もない。
なので、今となっては当初課題としていたハードウェア的な制約は特になくなった。
 
次にいくつかあるNAS OSのうちどれを使うか。
本当はSolarisベースのNexentaを使いたいが、無償版は4TBまでの制限がある。
今回のNASはトータルで16TBの容量があるので使えない・・・orz
となると、FreeNASかOpenfilerの2択だけど、FreeNASで決めうちにしようと思う。
日本語UIの充実度の差が一番の理由だけど、多く弄ってたのはFreeNASの方だったというのもあるし。
 
FreeNAS_Logo.jpg
 
こっちについてはそんなに時間をかける余裕もないのでとっとと作ってしまおう。
でも、余裕のない中でちゃんと導入レポートとか作るつもり。
[2013.01.13(Sun) 23:46] 水瓶の日常Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


| TOP | 準備その3.サイトの構成を考える

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

| TOP | 準備その3.サイトの構成を考える
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。