トラック買取 新Webサイト準備室 - 今日のらーめん -

2017.04 «  - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - » 2017.06
TOP > CATEGORY > 今日のらーめん
TOP | NEXT

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


895.近所のラーメン屋の話 

2011年02月03日 ()
こんばんわ、水瓶です。
(書きかけのまま放置してた…;)
 
今回は私の地元のラーメン屋のお話でも。
実は私の家の近所ってラーメン屋の激戦区だったりしまして。
全国的にも東京の環七通りにラーメン屋が結構あることは有名だと思います。
だからといって環七のお店を紹介しても面白くないので、私の地元を南下した方にある激戦区を紹介しちゃいます。
その場所とは…、堀切菖蒲園駅です。
 
結構マイナーな地名を出してきたと思われそうですが、一応、菖蒲まつりなんかがある頃にはそれなりに賑わうところです。
とんねるずの石橋貴明さんも、成増で育ってはいるものの、生まれはこの辺なんだとか。
探せば、こち亀なんかでも紹介されてるかも。
 
…本題に戻って、まずはコチラの地図でも見ていただきましょう。
 
ramen1_20110203.jpg

こうやってみると、結構点在してるのがおわかりかと思います。
(実は実際の位置とマークが結構ずれてるんですが…、参考にされる際は「だいたいあってる」くらいで見ておくと良いです。)
 
Open↓

実は私も最近知ったことなんですが、結構有名なお店が点在しているんですよね。
「弁慶」とか「ラーメン大」とか、って言って分かる人いますかね?
前者は「東京のとんこつラーメン」の先駆けと言って良いこってり系ラーメンのお店、後者は二郎系のラーメン店で最近じゃ「堀切系」というジャンルも生まれているんだとか。
 
でも今日紹介するのはそことはまた別のお店で、最近私がお気に入りのところで「糀や」ってお店です。
ここのお店の特徴はですね、「麺がうどん」ってことですね。
ずっこけられたかたもいるかと思いますが、当然、普通のラーメンもありますw
・・・元々うどん屋なんで、普通のうどんもあります。
でも、お勧めはやっぱり「麺はうどんでスープはラーメン」の饂麺です。
写真ないんですけど;
 
味はというと、濃いめの魚介系スープと動物系スープが混ざったこってり系のものですが、麺が太いのでしょっぱさはそれほど感じなかったり(好みは分かれるかも)。
具材も結構変わったところが入っていまして、私、ここの鶏のササミが結構好きなんですよねー。 
ラーメンに入ってる肉ってチャーシューと角煮くらいだと思ってましたけど、これはアリだと思います。
 
普通のラーメンが直球だとしたら、この饂麺はシンカーくらいの変化はあるんじゃないかと思いますw
気になった方は試されてみてはいかがでしょう。
あ、最近夕方からじゃないと開いてないみたいなんで、営業時間は注意して下さいね。
 

Close↑

スポンサーサイト
[2011.02.03(Thu) 23:08] 今日のらーめんTrackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


483.仕事のあとの1杯のらーめん 

2007年03月26日 ()
こんばんわ、水瓶です。
今日は久々にらーめんのお話。
といっても大勝軒の話ではないですよ。 

でも名前出したからちょっと触れておこうかな。
先週のお話。
ちょうど、お彼岸で母親と一緒に雑司ヶ谷に墓参りをしたあと、大きなビルが出来たと指したのですが、ひょっとして?と思って向かうと、ビルの裏から香ばしい醤油のにおいがしたんですが、そこにはオンボロの建物が一軒と、その建物から延々と伸びる行列を目の当たりにしました。
 
東池袋にお店を構えて40数年。
特製のつけめんに魅せられた人の数は数知れず。
最近では至る所に大勝軒の名前を見ますけれども、やっぱり東池袋の味が一番だという話を多く聞きます。
昔から行こうと思えば立ち寄ることは出来たんですが、結局行けなかったなぁ。
 
Open↓

話は変わりまして、今日行ったラーメン屋のお話。
昼間に渋谷周辺で仕事が終わると、必ずといっていいほど立ち寄るお店がありまして・・・。
 
dougen-t.jpg
 
道玄亭ってラーメン屋なんですが、尾道ラーメンのお店です。
私は九州らーめん(特に熊本ラーメン)が大好きなのですが、尾道らーめんもなかなか美味しいという話を聞きまして、実際尾道に行ったときに食べた味が忘れられなくて。
東京でも尾道ラーメンの店はありますけど、渋谷で尾道ラーメンが食べられるということに感動したものです。
しかも駅前と来た!
おかげで仕事の合間に立ち寄ることが出来るので、忙しいときにはありがたい存在です。
 
onomen.jpg
 
ラーメンは醤油味に魚介系の出汁、豚の背油が浮かんでいる真ん中で分厚いチャーシューが乗っかっているという、尾道の主流ですね。
スープが濃くなくてあっさりしているので、九州らーめんの濃さが苦手な人にはちょうどいい感じだと思いますよー。

Close↑

[2007.03.26(Mon) 22:58] 今日のらーめんTrackback(0) | Comments(2) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

by ショコラ
うお、ラーメン美味しそう~いいなー^^
美味しいラーメン屋に行くのが好きなので
今回のアクエリアスさんの記事みて
ラーメン屋にいきたくなりましたw

れす! by 水瓶
●ショコラさん
ラーメンに限らず、美味しいと感じた店には空腹時に飛び込んでますw
この間隔でハズレだったのは1回くらいかなぁ。
最近のお勧めは上野駅前の「牛の力」でしょうか。

それはさておき、ラーメンは全国で種類も傾向も豊富にあるとです。
休日にいろいろ探し回って見るのも一興ですよ。

コメントを閉じる▲

321.なんつっ亭 

2006年08月09日 ()
こんばんわ、水瓶です。
 
今週に入って再び忙しい日々を過ごし、少しフラストレーションが溜まっています。
なにせ、今やっている仕事は先人の尻拭いですからorz
お客さんのサーバーを切り替えたときに、ファイルにゴミをたくさん残してくれまして・・・。
フォルダ総数が20000弱!
このフォルダをひとつずつ調べて、ゴミファイルを削っていくという、何とも根気の要る作業を展開している次第です。
 
なので、こういう時は、少しでも自分の理想に見合った動きをしてみたいもの。
そこで、再びおいしいラーメンを探すことに!
で、ちょうど大田区周辺にいたこともありまして、川崎に向かったんですよ。
この時、既にターゲットは決まっていたのです・・・。
 
私が向かったお店、それは「なんつっ亭」でございます!
テレビでもかなり取り上げられているので、知っている方は多いのではないでしょうか?
本店は秦野の聞いていて、そこまで行く気は起きなかったのですが、川崎や品川にあることをキャッチした私は、川崎なら何とか入れるだろうという淡い期待を胸にお店へと向かうのでした。
 
Open↓

お店にはいろいろなイラストや特徴的なお品書きが並んでいました。
それらをはずすとコンクリートのままの壁がでてくるので、良いアクセントになってるかな、という印象ですね。
 
肝心のラーメンは・・・、例によってちゃーしゅーめんを頼んでしまいました。
やっぱり気になりますからw
で、出てきたラーメンがこちら。
 
P1010015.jpg
 
マー油や焦がしにんにく油などを使って、スープの表面が真っ黒なのが特徴ですねー。
下にはマイルドな味のとんこつスープ、そして九州ラーメンとはちょっと異なる質の麺が特徴的でした。
味?
かなりおいしかったです!
なんていうんでしょう、工夫も結構されていますけど、外見が豪快な店員とは異なる、とても丁寧な作りとでも言うんですかね。
「うまいぜベイベー」とのれんに書いてありましたけど、一言でまとめるなら、まさにそんな感じでしたw

Close↑

[2006.08.09(Wed) 23:23] 今日のらーめんTrackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


284.はじめてのつけめん 

2006年06月24日 ()
こんばんわ、水瓶です。
 
昨晩は会社でパーティがあったんですが、こういう場に慣れていない私は、本能のままに暴走してしまいまして・・・;
一流ホテルの高級料理に群がるわ、一番高いと思われる焼酎をドンドン飲むわ・・・;
焼酎なんて、ましてや芋焼酎なんてクセが強いから滅多に飲まないんですけど、やっぱり高いお酒は違いますね。
とにかく後味がすっきりしていて、飲みやすい!
惜しむべきは、その前からお酒を飲んでいて、銘柄をしっかり見てこなかったことでしょうか・・・orz
 
ところで、今日はお仕事でした。
たいした仕事じゃないんですけど、前日の酒が残っていて、テンションはそれほど上がることもなく・・・w
こういう時は、おいしいものでも食べておきたいなと思った私と上司が向かった先は、あるラーメン屋でした。
 
大江戸線両国駅に程近い「ごんろく」ってお店なんですけどね。
ここのラーメンはこんなです。
 
tsukemen01.jpg
 
Open↓

というわけで、「つけめん」です。
実は私、ラーメン馬鹿を自称する割に、つけめんは食べたことがありませんでした。
だって、バランス悪いと麺伸びるかスープ冷めるかしそうじゃないですかw
 
実際に食べてみた感想としては、その考え方は偏見で、スープは暖かくてちょっとピリ辛の醤油ダレ、麺はスープが絡みやすくなるように工夫がしてありました。
普通に食べやすかったですね~。
難を言うなら、私はチャーシューが大好きなので、つけめんだとあんまり大きくならない・・・、というか目立ちませんね;
とはいえ、気になったのはそれくらいです。
 
あと、このお店の売りは、麺の量がある程度自由に選べるのに、料金が変わらないという点ですね。
食べたいときにたくさん食べられるのはいいことです。
私は一番少ない並盛を注文しましたけど、スープが結構余るので、麺を多めに頼んでも、スープが足りなくなることはないと思います。
酒が残ってなかったら麺の量は多めに頼んでいたんだけどなぁ;
 
こういう味なら、つけめん、もっと挑戦してもよいかなぁ、と思いました。

Close↑

[2006.06.24(Sat) 23:30] 今日のらーめんTrackback(0) | Comments(2) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

by むい
・ω・)やすべえ よく行くの

by 水瓶
やすべえ、良さそうですねぇ( ´ー`)
チェーン店みたいで、私の会社の近く(でもちょっと歩く;)にもあるので、明日にでもチャレンジしてみようかな・・・?

コメントを閉じる▲

266.続・らーめん○○ 

2006年05月26日 ()
こんばんわ、水瓶です。
今日は以前紹介しました「AKIBA-ICHI」で夕食を食べてきましたよ、っと。
 
行ったお店は「康竜」ってラーメン屋です。
結構クセのあるお店が結構並んでいるんですが、今回このお店を選んだ理由は、JRで秋葉原を出ると、UDXビルから浮いたような赤色が目立っていまして、非常に気になってたんですねw
あと、ラーメン占いをやったことで、ラーメンが食べたくなったというのもありますけどね。
 
お店はAKIBA-ICHIの2階の端の方にあるんですが、端に向かう通路が分からず、最初どう行けばいいのか悩みます。
よく地図を見てみると、ひとつのテナントにせり出すように通路が続いていて、よくみるとその奥に康竜がありました。
う~ん、分かりづらいw
ちなみに、そのひとつのテナントは「とんかつ和幸」でして、私は会社の近くのお店で「りんどう」(一口カツ、エビフライ、コロッケがセットになった定食)を良く食べています。
 
Open↓

さて、私はラーメンを食べるときに大きく気にする点がひとつあります。
それは、麺でもスープでもない、「チャーシュー」です。
チャーシューさえ美味しければ満足、ってときもあります。
なので、私がラーメン屋にはじめて入ると、必ずといっていいほどチャーシュー麺を注文するんです。
そこに値段の概念は存在しません。
多少値が張っても、美味しかったらそれで良いと思えるからです。
逆に美味しくなかった時は、高いお金を出したこともあって、その怒りは尋常ではないので、言葉には怒りが込められているはずですw
 
そういう意味で言えば、ここのラーメンはかなり美味しかったです。
チャーシューが美味しかったのもそうなんですけど、麺がなじんでましたし、何よりもスープですね。
分類的には、スープの質やトッピングから見ると熊本ラーメンになるのかな・・・。
こってり系の豚骨スープのはずなんですが余計なクセがなくてとても飲みやすいんです・・・、スープ全部飲み干したのはいつ以来だろう、というくらいです。
チャーシュー麺は1000円と値が張るんですけど、出しても損のない味でした。
 
kouryu.jpg
 
ただ、今回試してないんですけど、今度行くときは「自分仕立てラーメン」に挑戦してみようと思います。
ラーメンのトッピングを4種類自分で選べるんだそうです。
私はネギ、のり、豚の角煮、揚げニンニクで決まりになりそうです。

Close↑

[2006.05.26(Fri) 22:38] 今日のらーめんTrackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


TOP | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。